パンケーキが食べたい

満足感がほしい

今も昔も多くの女性にとってダイエットとはもはやライフワークと言えるのではないでしょうか。
痩せたい、美しくなりたいという願望に終わりはなく、自分自身の現状に満足しているという女性は少数派です。
ダイエットと言えば苦しくてきついものというイメージがありましたが、今は「美味しく食べて痩せる」などと夢のような謳い文句を冠した様々なダイエット方法が巷に溢れています。
中には眉唾ものの情報もありますが、栄養バランスを考えた食事をとって健康に気をつけることこそ、人間の真の美しさを保つ方法だと言えるのかもしれません。

とはいえ、ダイエットというとほとんどの人はまず食べる量を減らそうとするものです。
たしかにお菓子などを食べ過ぎることは控えるべきですが、昨日まで手を休めず食べていたものを突然やめられるでしょうか。
家から余計な食べ物を排除したとしても、ふと気づけば「何か食べたい」と考えてイライラしてしまうはずです。
習慣的に間食していた人が急にそれをやめてもストレスが溜まってしまうだけではないでしょうか。
完全に間食を断つのではなく、カロリーや量を減らしたものを少量摂取するようにすれば、ダイエットのストレスも軽減されるはずです。

そこで意外とお勧めなのがパンケーキです。
甘い菓子パンを食べるよりカロリーが抑えられますし、小麦粉ではなく米粉を使って焼くと腹持ちも良くなります。
もちろんバターやシロップなどを乗せるとカロリーは跳ね上がるため、そういったトッピングは控える必要がありますが、シンプルなパンケーキを物足りなく感じても、よく噛んで味わっていれば素材の甘さや焼き立ての香ばしさを十分に堪能できるでしょう。
よく噛むことで満足感もしっかり得られ、ダイエットを続ける気力も湧くはずですので、一度是非米粉のパンケーキをお試しになってみてはいかがでしょうか。